これからの新車販売台数について

新車販売台数は年々減少しているとニュースで言っていました。前までは、いい車に乗るのがかっこいいと言われていましたが、今は若者の自動車離れが進んでいます。乗っても軽自動車や燃費がいいものが好まれる傾向にあるようです。
私も少し前までは、大きい車や有名ブランドの車がかっこいいと思い、それに乗る男性を素敵だと思っていました。

今は家庭を持ち、実際に生活をしてみると、燃費や性能を重視していくようになりました。
買うときの選択として、新車か中古車で迷う方も多いと思います。最近の中古車販売店はサービスも良く、特典も多く魅力的に感じます。
妹が中古車販売店で購入しましたが、まだまだ新しい年式の車を安く手に入れ、色々とサービスまでされていました。

私も中古車販売店で購入したことがありますが、走行距離もあまりなく綺麗な状態の車を定価よりも安く購入することができました。ただ、自分の好きな内装や仕様にすることはできません。
一方新車で購入する場合、ボディカラーから内装の仕様やシートのカラーなど全て自分で決める事ができます。その分値段は上がりますが、愛着がわくのではないかと思います。今後車を購入する機会があれば、1度は新車で購入してみたいです。自動車販売店もイベントなどたくさん行ったり、カフェスペースやキッズルームなどもあり入りやすくなったと思います。もう少し経済が良くなれば新車で購入する人達が増え、新車販売台数が伸びるのではないかと思います。

Comments are closed.